無駄はキライ

面倒くさがりが選んだのは楽天のクレジットカード

クレジットカードの入ったカード入れ
はるもえ
はるもえ
最近はYahoo!Japanカードをよく使う人がいるね。
TARO
TARO
はるもえは何を使ってるの?
はるもえ
はるもえ
楽天カード
TARO
TARO
女性に多いね
はるもえ
はるもえ
Yahoo!Japanカードをみんなが使うようになって、楽天カードよりお得なのかなと思い始めたんだ。
TARO
TARO
そうだね。
はるもえ
はるもえ
 私なりに調べてみました。

すでにお得なクレジットカードのランキング記事があった。

クレジットカードのことを検索しているとネットでこのような記事

豪華3人が人気のクレジットカード10枚を採点! 総合おすすめランキングを発表

を見つけました。

記事によると、クレジットカードの決め手は利用頻度の高さ、ポイントの還元率、ポイントの利便性。

クレジットカードのランキング画像

出典:新R25 豪華3人が人気のクレジットカード10枚を採点! 総合おすすめランキングを発表

 

1位 ビックカメラSuicaカード

ビックカメラもJRも使わないので、私にはいらないな。

スポンサーリンク

申し込まれる方はコチラ⇒VIEW CARD

 

2位 リクルートカード

常に還元率1.2%は心動かされるので、いったん保留。

申し込まれる方はコチラ⇒RECRUIT Card

 

3位 Orico Card THE POINT

Amazonで買い物するとポイント還元率2%は凄い。Amazonをあまり使わないので、私にはいらないな。

申し込まれる方はコチラ⇒Orico

 

4位 Amazon Mastercard クラシック

こちらも私はAmazonをあまり使わないのでいらないな。

申し込まれる方はコチラ⇒Amazon Mastercard クラシック

 

5位 イオンカードセレクト

イオンへあまり行かないので,私にはいらないな。

申し込まれる方はコチラ⇒イオンカードセレクト

6位 楽天カード

上位から順にみていったけど、保留のリクルートカードは1.2%。

楽天カードはポイント還元率1%です。
しかし、たいがいの人が楽天経済圏での利用はだいたいポイント2倍以上になります。

楽天会員で楽天カードを使えば、ポイント3倍。つまり3%。

楽天モバイルや楽天銀行を使えばさらにポイントが加算されます。

条件を満たせば、ポイントが最大16倍まで。

詳細はコチラ⇒SPU(スーパーポイントアッププログラム)

還元率を考えると楽天カードのままで良いかな。

申し込まれる方はコチラ⇒楽天カード

6位の楽天カードに落ち着きました。

 

はるもえ
はるもえ
良かった。私の場合は楽天カードのままでいこう。
TARO
TARO
手間を惜しまない人なら、Yahoo!Japanカードもありだね。
はるもえ
はるもえ
キャンペーンのたびに上手く利用できる人向けだね。
はるもえ
はるもえ
まずは、楽天カードを上手に使わないと。

 

楽天カードのデメリット

最初のポイント

入会時に8000ポイントがつきます。

おおっ、いきなり8000円が貰えるのと思いますが条件や利用期限が入会時のポイントにはあるので気を付けて。

私は期限切れになりました。トホホ。

楽天カードを新しく作る場合は、購入するものが決まってからですね。

8,000ポイントのうち、入会特典2,000ポイントは、楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」に会員登録後、受け取り申請をしていただく必要があります。また、カード利用特典の6,000ポイントについては、期間限定ポイントとして進呈いたします。対象期間にカードショッピングを1回以上ご利用など所定の条件があります。
カード利用特典については、口座振替設定期限の時点で口座振替設定がされている必要がございます。 出典:Rakuten Card

 

カードの明細書の郵送が有料

私はネットでカードの利用明細を毎月チェックしています。

なので、不便は感じていません。

紙で必要ならプリントアウトするのも一つかと。

海外旅行の保険

海外旅行の保険がつくカードは多くなっています。

楽天カードにも海外旅行の保険はつきますが条件があるので注意して使いましょう。

 

楽天カードの海外旅行の保険条件楽天カードの海外旅行の保険条件

出典:Rakuten Card

つまり海外旅行の出国前の交通費か旅行代金で楽天カードを利用するってことですね。

利用するときは、お忘れなく。

 

楽天ポイントがつく時

上記の記事をみていると、ポイント還元率がやはりメインになります。

楽天カードを使い続けると決めたので、上手に使う方法をチェック。

楽天経済圏でのカード利用。

楽天市場、楽天証券、楽天トラベルなど。

楽天カードと提携している実店舗

マクド、ツルハドラッグ、上新電機など。

ふるさと納税でも

楽天市場から検索窓に”ふるさと納税”と入力。

ふるさと納税の対象商品がでてきます。

その中から選ぶと、楽天ポイント獲得。

楽天ポイントを賢く獲得する方法

5の倍数の日に買い物をする。

通常より2%の割増ポイントが獲得できます。急がないなら、購入日を5の倍数の日に。

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

お買い物ポイントが最大16倍にもなります。

楽天市場でのお買い物だけでなく、楽天モバイル、楽天でんき、楽天TVなどを利用すると、ますますポイントがつくように。

とても細かいので、詳しく知りたい方は⇒コチラ

*SPUでのポイントは利用期限があるので、利用はお早めに。

楽天ポイントが使えるところ

楽天ポイントが獲得できるところ

上記でのべた楽天経済圏、提携している実店舗、ふるさと納税。

楽天ペイ

楽天ペイの使えるところ、無印良品など。

 

楽天カードのメリット

お買い物の時だけポイントがつくのではない。

楽天レシピでポイント獲得

楽天レシピ(Rakutenレシピ)にレシピを投稿するたびに50ポイント(1ポイント1円)獲得できます。

誰かのレシピに”つくったよレポート”を投稿すると10ポイント獲得。

自分の投稿したレシピに誰かが”つくったよレポート”が投稿されると10ポイント獲得。

無料でポイント貰えるのはうれしい。

料理好きや興味のある人は是非、投稿してみてはいかがでしょう?

なんと楽天レシピの無料登録だけでも5ポイント獲得できます。

無料登録はコチラ⇒楽天レシピ

はるもえ
はるもえ
ちゃんと調べて使わないと損するね。
TARO
TARO
本当だね。

またね。

カテゴリー