プチ情報

お茶好きにおすすめハリオの耐熱ガラス製の急須 禅

ハリオの急須 禅に緑茶をいれる
はるもえ
はるもえ
ハリオに惚れて急須も買ったよ。
TARO
TARO
土鍋も気に入ってるもんね。

ハリオの土鍋で簡単に美味しくごはんをいただいています。

土鍋が良かったので、キッチンまわりで何か買うなら、最初にハリオをチェックしようと思っていました。

日本茶、紅茶、コーヒーを一日でひととおり飲むことも、しばしばあるお茶好きな私。

特に日本茶はかかせません。

でも日本茶をいれる急須には不満があったんです。

従来の急須の不満点

 

急須って、よく貰い物にありませんか?

我が家には3つあり、その一つが割れたことで急須の購入を検討しました。

残りの2つは見た目には可愛いんですが使いにくいんです。

茶葉がつまりやすい

せっかく美味しい茶葉で淹れてもだいなし。

ひどいものだと、茶葉が茶こしをおおってお湯ができらないものも。

蓋が小さく、洗う時に手が入れにくい

 

デザイン性があっても、いざ使い始めて洗うと手がいれにくい。

そういう急須にかぎって茶こしが詰まりやすいので、洗い残しがあると不衛生。

 

ハリオの茶茶急須 禅にした理由

 

ハリオの茶茶急須 禅は広口

 

洗いにくいのが一番のストレスだったので、急須のフタがおおきいものを選びました。

ハリオと従来に急須の比較ハリオと従来の急須の比較

 

急須の形が丸みを帯びてない

 

丸いと洗うときに手首をかなりまげます。

洗いにくい。

ハリオの茶茶急須 禅はストンとした形。

ハリオの急須 禅ハリオの茶茶急須 禅

 

茶こしが底までとどいている

 

たまにステンレスの網(茶こし)が急須の中で宙ぶらりんのものをみかけます。

1杯のとき、お湯の量が少ないとしっかり茶葉がでなさそう。

ハリオの茶茶急須 禅はしっかり底まであります。

ハリオの急須 禅に緑茶をいれるハリオの茶茶急須 禅に緑茶をいれる

 

実際にハリオの茶茶急須 禅をつかってみて

 

ガラスだと見ためには味気ないかなと思っていましたが、お茶を淹れてみるとお茶の色がキレイにわかり、美味しそう。

ハリオの茶茶急須 のデメリット

 

注ぐ時に茶こしがちょっとずれます。

支障はないのですが、70代の母は最初に使ってびっくりしたと言っていました。

 

 

ハリオの茶茶急須 のメリット

 

ガラスなのでよく分かるのですが、最後の一滴までしっかりと出すことができます。

今までの急須は出きらないのが当たり前だったので、嬉しい発見。

ハリオの公式サイトによるとテーパー形状にしてあるから注ぎやすいそうです。

私はすぐに飲んでしまいますが、冷めてもレンジ対応なので茶こしをとって温めなおすことができ、食洗器も使えます。

耐熱ガラス製なので重いのかなと思っていましたが、使ってみて衝撃。

従来の陶器より、はるかに軽く今まで使ってきたなかで最軽量です。

サイズは300㎖と450㎖があります。

 

 

 

私は450㎖にしました。

二人分のお茶ができます。

ますますお茶を楽しむことがおおくなりそう。

またね。