5080問題

通知書(個人番号通知書)をマイナンバーカードにする方法

パソコンでの申請を選ぶ
はるもえ
はるもえ
母のお友達のマイナンバーカード申請のお手伝いをしました。

まだまだマイナンバーカードがわからない、知られていないようなので、マイナンバーカードのやり方を記事にしました。

はるもえ
はるもえ
保険証・運転免許証とも一緒になるのでつくっておいたほうが、マイナポイントももらえて断然お得!

申請にはもちろん手数料のような費用はかかりません。

母のお友達も最初は年なのでいらないと言っていましたが、5,000円相当のポイントがもらえるとあり、申請することに。

まずは公式サイトへアクセス

 

はるもえ
はるもえ
 パソコンで申請する方法を紹介します。

スマホでも郵送でも申請でき、公式サイトにも方法が記載されています。

公式サイトは⇒コチラ

 

パソコンでの申請を選ぶパソコンでの申請を選ぶ

 

必要事項必要事項

 

入力項目を確認し、”オンライン申請用サイトはこちら”をクリック。

空欄を入力していく。

入力したメールアドレスにメールが届けば完了。

 

マイナンバーカードの準備ができたハガキが届きます。

 

オンライン申請から1か月くらいたつと、ハガキが届きます。

届いたハガキ届いたハガキ

 

来庁前に用意しておく物

 

本人確認書類として写真付きの住民基本台帳カード・運転免許証パスポート・マイナンバーカードなどハガキに指定された物を持っていく必要があります。

②また暗証番号を設定する必要があるので、最低でも2種類(英数字混在の6文字以上18文字以下数字4桁のもの)用意しておく。

③マイナンバーポイントを紐づけるもの

Paypayのようなアプリならスマホにダウンロードしておくと、当日スムーズです。

waonのようなカードなら持参したほうがその場で一度ですみます。

④届いたハガキ

住所と氏名を記入しておく。

届いたハガキの指定場所へ来庁

 

原則本人の来庁が必要ですが一定の条件があれば、委任状で代理人も可。

①から④をもって行けば、担当の方が対応してくださいます。

マイナポイントを紐づけたなら、チャージか支払いをすると最大で5,000円相当のポイントがもらえます。

またね。