自己投資

ダイソンのコードレス掃除機V8Fluffy Extraを2年以上使って

ダイソンV8の全体画像

 

ダイソンのコードレス掃除機V8Fluffy Extraのメリット

 

吸引力がいつまでも落ちない。

紙パックの交換の手間コストがかからない。

ダイソンV8のフィルターダイソンV8のフィルター

 

フィルターは水洗いできます。2年以上つかっていますが大して汚れないです。

 

付属部品が充実しているのでハンディタイプにもなり、車・PCキーボードなどでも使用できます。

ダイソンV8の付属品ダイソンV8の付属品

 

一番上は掃除機を壁にたてかけられる収納用ブラケット。
収納ブラケットをつけてしまうと家が古いので(ただいまリノベ中)後々こまるだろうと思い、たてかけるのみにしています。

 

細かいところや柔らかいものを掃除するときには付属品は大活躍。

ダイソンV8で細かな掃除用ダイソンV8で細かな掃除用

 

掃除機から排出されるアノもわっとした空気がない。

有線掃除機のようにわずらわしくない。掃除をしようと思ってすぐに出せるので精神的ハードルが低い。

高いですが思いきって買ってよかった。
掃除が嫌いではなく、掃除機のアノわずらわしさが嫌いだったんだと気づきました。

 

 

ダイソンコードレス掃除機V8Fluffy Extraのデメリット

 

ボタンを押し続ける

 

電源をオンにするためボタンを押し続けないといけないがわずらわしいです。
持ち手の赤いボタン。どうせ持ち手を握って掃除するから70代の母は気にならないそうです。うん?掃除を私があまりしていないからかしら。

ダイソンV8の持ち手のボタンダイソンV8の持ち手のボタン

 

回転ブラシを外すのにコインがいる

 

回転ブラシを取り出すためコインをつかう回転ブラシを取り出すためコインをつかう

 

硬貨が必要ってとっても残念な点です。

回転ブラシを取り外す回転ブラシを取り外す

 

回転ブラシは水洗いできます。

 

今からダイソン買う人へおすすめは8 Slim Fluffy+

 

 

なぜなら、アノ回転ブラシの水洗いにコインが不要になっているんですっ!
その上、細くて軽量なら文句なし。

またね。