http://blogcircle.jp/ping/rcv/29505
最近のはるもえ

京都で開催されているマリメッコ好きにはたまらない『石本藤雄展』に行ってきました。

石本藤雄展のグッズ売り場

期間は2019年3月9日から4月21日まで

『石本藤雄展』を開催している細見美術館の場所

石本藤雄展はこんな人におすすめ

マリメッコ好き
図案化されたものが好き

石本藤雄とは

世界中に多くのファンをもつフィンランドのライフスタイルブランド<マリメッコ>のテキスタイルデザイナーとして、32年間で400点を超えるテキスタイルデザインを生み出したのち、フィンランドの老舗陶器メーカー<アラビア>のアート部門に所属、77歳を迎えた現在も陶芸家として数多くの作品を生み出しています。2011年にはフィンランドの芸術家に贈られてきた最高位の勲章、[フィンランド獅子勲章プロ・フィンランディア・メダル]を受賞するなど、フィンランドデザインの礎を築いた一人

展覧会HPより

 

細見美術館とは

実業家・日本美術コレクター、細見古香庵(1901−79)に始まる細見家三代の蒐集品を基礎として、1998年に開館しました。コレクションは、神道・仏教美術から茶の湯の美術、琳派・伊藤若冲といった江戸絵画など、日本美術のほとんどすべての分野・時代を網羅するものです。

細見美術館HPより

 

細見美術館は大江匡(おおえただす)設計による。京都の町家のモチーフをとりいれた現代建築で、地下2階から地上3階まで吹き抜けとなった中庭、カフェ・レストラン、屋上庭園、茶室などが憩いの空間を形成している。

Wikipediaより

 

展覧会の内容

副題(琳派との対話)にある通り、石本作品とともに琳派の鈴木其一作品などとコラボレートされている。

一風変わった展覧会です。

グッズ売り場もあり。

石本藤雄関連グッズ石本藤雄関連グッズ

 

『石本藤雄展』のガチャガチャ『石本藤雄展』のガチャガチャ

 

細見美術館あたりでランチのおすすめ

京うどん 生蕎麦 『岡北』

以前テレビ番組で京都の老舗料亭『菊乃井』の村田吉弘氏がランチで立ち寄るお店として紹介されました。

タクシー運転手がよく入っていくのは見かけたのですが、今ではすっかり行列のできるお店に。

しばらくしてお店も綺麗にリニューアル。

テレビの力ってすごいなぁ。

またね。

『岡北』の食べログ

HP ENVY 15 x360(AMD)

 

カテゴリー